見た目を良くするだけじゃない! 外装塗装の重要性を徹底解説!

見た目を良くするだけじゃない! 外装塗装の重要性を徹底解説!

 

このコラムは家の外装塗装について記述します。「そろそろ自宅の外壁の塗装が落ちてきたので、塗装工事をした方が良いかな?」、「外壁の塗り替えを考えているけど、今がその時期なのかは分からない」、そんな人に向けて、住宅の外装塗装の重要性と塗り替えの時期を丁寧に解説します。

そもそも外装塗装って塗り替えの必要あるの?

住宅を購入した際、中古でも新築でも、数年後には考えていただきたいのが外装塗装です。この項目では、住宅の外装塗装の重要性を解説します。

外装塗装は見た目を良くするだけではない

住宅の外壁に塗装をするのは、「外観を良くするため」、「好みの色にするため」と思っている人が多いかもしれません。もちろん見た目の美しさは重要です。しかし外装塗装は、それ以上に「家を守る」という大きな目的を持っています。

住宅は常時太陽光や風雨、砂やほこりなどにさらされています。外壁に使われている素材は木材や金属、サイディングボードなど様々ですが、どんな素材でも塗装で保護しなければ年数の経過とともに劣化していきます。外壁そのものが劣化すれば雨漏りなどの原因になりますし、悪い場合は劣化が進んで破損することにも繋がります。

それを守っているのが塗装ですが、塗装もやはり雨風や紫外線などで劣化していきます。つまり外装塗装を塗り替えるのは、単に色を付ける行為ではなく、家を守るためのとても重要な作業なのです。

新築の家なら10年くらいが塗り替えの目安

日本の住宅の多くは、外壁に「窯業系サイディングボード」という素材を使っています。このボードはセメントを主成分として作られており、防水性は全くありません。そのため工場から出荷する前に塗装することで、防水できるようになっています。この時の塗料はコストダウンのため、何十年も耐久出来るようなグレードの塗料を使っておらず、ほとんどは5年から7年で防水能力が無くなってしまいます。

これを踏まえて「10年」という期間が目安と言われているのです。

もし外装塗装をしなかったらどうなるのか?

適切な時期に外装塗装をしないと住宅が劣化する、と書いてきましたが、具体的にはどうなるのかを解説しましょう。

塗料の劣化が進行する

まず外壁の塗料が色あせてくるので、徐々に見た目がくすんできます。「見た目は気にしない」という人もいるかもしれませんが、色あせは塗膜の劣化が始まっているサインでもあります。

この後も放置すると、外壁を手で触った際に白い粉が手につく「チョーキング」という現象が起こります。これは紫外線などで塗装の劣化が中程度に進んだことを意味しています。この現象が見られたら、外壁の塗り替えを行うことをお勧めします。

それでも放置した場合、塗膜が膨れてきて剥がれ始めます。こうなると既に防水機能を果たしませんから、外壁自体に水分が浸透したり、内部に水が浸み込んだりし始めます。

シーリング材の劣化

劣化は塗料だけでなくシーリング材でも起こります。シーリング材というのはボードなどの素材のつなぎ目や、サッシの周囲などに塗っている防水を目的としたものです。

シーリング材が劣化すると、雨漏りが発生する可能性が上がります。こうなると屋内外に使われている素材の腐食が起こります。また、屋内にカビやダニが発生しやすくなりますから、住んでいる人への健康被害も懸念されます。

外壁の劣化が進むと建て直しになることも!

塗料が防水能力を失うと、外壁自体のひび割れ(クラック)が始まります。ひび割れの幅が0.3mm以下ならヘアークラック、それを超えたら構造クラックと呼ばれており、既に外壁自体にダメージが及んでいます。雨漏りなどの原因になるだけでなく、家そのものの耐久性が低下しますから、外壁材の補修や交換が必要になりますし、最悪の場合は建て替えということもあり得ます。

このような事態になれば費用的にも塗り替えより大きく必要になりますし、家自体の快適性が低下すれば、健康的にも精神的にも良いことはありません。これを防ぐためにはチョーキング現象がおこる時期くらいには塗り替えを行うことができるように、信頼できる塗装業者に無料点検や見積もりを依頼しましょう。

まとめ

住宅の外装塗装

住宅の外装塗装の重要性についてまとめました。外壁の塗装は、家の美観だけでなく、住宅そのものを守る重要な役割を持っています。住宅自体がダメージを受ける前の適切な時期に塗り替えを検討しましょう。

大分県宇佐市にある株式会社クリエイト美建は、住宅の外装塗装を専門とする会社です。当社は塗装を単なる「塗る」作業ではなく、お客さまの大切な住宅を「守る」、重要な工程だと考えています。そのため、適正な塗り替えの時期を逃さないように、外壁・屋根の無料点検を積極的に実施しています。

外装塗装は一般の方には業者の質がわかりにくいという特徴があります。もし技能が低い業者に頼んでしまうと、費用を掛けておこなった塗り替えが、適正な年数を耐久出来ないということもあり得ます。

大分県宇佐市近郊で、丁寧・キレイでリーズナブルな外装塗装業者をお探しの方は、ぜひクリエイト美建にご相談ください。当社は、お客さまから「頼んでよかった」と喜んでいただける作業を、常に提供し続けています。