住宅外装のコーキング補修ってDIYで出来る? コーキングのことを正しく知ろう!

住宅外装のコーキング補修ってDIYで出来る? コーキングのことを正しく知ろう!

 

DIYなどに興味がある方は「コーキング」という言葉をご存知だと思います。コーキングは目地のすき間を埋める樹脂材のことで、実は国家資格があるほどの技能を必要とする専門職種です。

しかし、材料だけならホームセンターで数百円出せば入手できることや、ちょっとしたすき間を埋めるのに便利なことから、DIYでも気軽に使われています。

このコラムでは知っているようで知らないコーキング補修について書いていきます。

そもそもコーキングって何?

建築業界で言うコーキングとは、施工の都合で出来る隙間に対して、防水性や気密性を上げるために使用する充填タイプの目地材のことです。

材料としては、シリコンやウレタン、アクリルなどが使われています。

外装でコーキングを使う目的

日本の住宅では、壁材としてサイディングボードという素材が多く使用されています。このサイディングボードは高温時に伸びた時のことを考慮して、隙間を付けて貼っていかなければなりません。(線路のレールが少しずつ隙間を開けて設置されているのと同じ意味です)

そのすき間を埋めるために、伸縮性と防水性があるコーキングが活躍するわけです。

シーリングとコーキングって違うもの?

シーリングとコーキングは建築現場ではどちらも聞く言葉です。JIS(日本工業規格)では、以前はそれぞれ別のものとして定義されていましたが、油性コーキング材という規格は現在はありません。

作業現場としては業者や地域、個人によって同じものとして使われることが多いですが、形状が決まったパッキンのような物をシーリング、チューブなどに入った不定形なものをコーキングと使い分けているケースも多いです。

この記事ではコーキングという言葉で統一して使用します。

住宅のコーキング補修について

コーキングは時間とともに劣化しますから、いずれ補修が必要になります。ここではその補修について解説します。

簡単そうなのでプロじゃなくてもできる?

コーキングの補修作業は一見簡単そうに見えます。「機能は満たせなくても形だけやってみよう」というレベルなら、DIYを行う人なら誰でもできるかもしれません。

しかし、前述したようにコーキングの施工は国家資格もある専門性が高い作業です。一見出来ているように見えても、熟練していない人が作業した部分は、防水機能を十分に満たせないことが多いのが実情です。

コーキング作業のよくある失敗

慣れない人がコーキングを行った場合に、よくやってしまう失敗例をあげましょう。

まず作業開始の時点で、プロとそうでない人の分かれ道があります。コーキング補修は、既存のものの上に新たに充填する「打ち増し」という方法と、既存のものを撤去して行う「打ち替え」があります。プロであれば現状を見てどちらを選択するか的確に決めますが、熟練していなければ正しく判断することができません。

既に全く機能していないコーキング剤の上に、新たに塗っても効果は低いです。逆にわずかな補修で良いのに打ち替えを選んでしまうと、はがす必要が無い部分まで手をつけることになります。これは時間がかかるだけでなく、プロが行った完成度が高い仕事を、見熟練者の作業と取り換えることになり、本末転倒な結果になってしまいます。

さらにコーキング剤は外壁材との相性がありますから、家の壁材との相性が悪いコーキング剤を選んでしまう可能性もあります。

作業レベルで一番あるのは、見た目上塗布されていても隙間が空いてしまって防水の役割を果たせないことです。

住宅の外壁には脚立やはしごを使わなければ届かない場所もあり、危険も伴います。

乾燥のタイミングがわからず、表面だけ乾いているのを見てマスキングをはがしたら内部が乾燥していないのでやり直しになった、ということもあります。

さらに、コーキング剤によっては衣服につくと普通の洗濯では落とせないものがあり、油断して普段の服装で作業して大事な服を台無しにしてしまうということもあります。

このように、一見簡単そうに見えるコーキングもプロでなければ難しいですから、信頼できる業者を探して補修を依頼しましょう。

まとめ

住宅のコーキング補修

住宅のコーキング補修についてまとめました。一見簡単そうに見えるコーキング作業ですが、そこにはプロならではの知識と技術が詰まっています。大きな資産価値を持つ住宅だからこそ、しっかりした技能を持ったプロに依頼しましょう。

大分県宇佐市にある株式会社クリエイト美建は住宅の外装塗装を行っています。外装の塗装にはコーキング補修は付き物ですから、劣化が心配な部分があればお気軽にご相談ください。

当社は外壁・屋根の無料点検を実施していますので、その一環として目地部分も拝見して、補修の必要の有無や、補修にかかる費用などを算出することができます。技能的にも優れたスタッフがそろっており、「丁寧・キレイ・リーズナブル」を合言葉に、誠意を込めた作業を行います。

外装塗装やコーキングの補修、屋根の塗り替えなどは、ぜひクリエイト美建にお任せください。